21世紀活字文化プロジェクト

トップ >  新!読書生活 > 第16回「二人のあいだを流れる小説という一本の川」推薦本

新!読書生活

2008/10/20

第16回「二人のあいだを流れる小説という一本の川」推薦本

辻仁成さん、江國香織さん、主催者、協賛社が選んだおすすめの本です。

辻仁成さん推薦

書名著者出版社
赤と黒(上・下)スタンダール著/野崎歓訳光文社
私たちがたがいをなにも知らなかった時ペーター・ハントケ著       鈴木仁子訳論創社
バーナム博物館スティーヴン・ミルハウザー著柴田元幸訳白水社
パリ時間旅行鹿島茂中央公論新社
寂聴伝齋藤愼爾白水社

江國香織さん推薦

書名著者出版社
空高く

チャンネ・リー著
高橋茅香子訳

新潮社
世界のすべての七月ティム・オブライエン著     村上春樹訳文芸春秋
芝生の復讐リチャード・ブローティガン著 藤本和子訳新潮社
ベルカ、吠えないのか?古川日出男文芸春秋
頼むから静かにしてくれ(T・U)レイモンド・カーヴァー著
村上春樹訳
中央公論新社

出演者の本

書名著者出版社
右岸辻仁成集英社
99才まで生きたあかんぼう辻仁成集英社
いまこの瞬間 愛しているということ辻仁成集英社
ピアニシモ辻仁成集英社
孤独にさようなら辻仁成マガジンハウス
左岸江國香織集英社
とるにたらないものもの江國香織集英社
泳ぐのに、安全でも適切でもありません江國香織集英社
竹取物語江國香織新潮社
がらくた江國香織新潮社

 

ページのトップへ