21世紀活字文化プロジェクト

トップ >  読みきかせ教室 > 【新潟市】とよたかずひこさんが新作を読みきかせ!

読みきかせ教室

2005/05/21

【新潟市】とよたかずひこさんが新作を読みきかせ!

 5月21日、新潟市東万代町の万代市民会館で開かれ、県内の親子約60組200人が参加しました。参加者は「読みきかせの手本になる」などと真剣な表情で耳を傾けていました。

 教室では、人気絵本作家のとよたかずひこさんが自作の紙芝居や絵本をユーモラスな語り口調で披露すると、会場の子供たちは手をたたいたりして喜び、また、絵本の場面と同じように親子で肩車をする機会を設けるなど読みきかせの工夫も披露しました。さらに、今月出版した新作「ももんちゃん えーんえーん」も読みきかせ、大いに盛り上がりました。

20050521_02.jpg また、JPIC読書アドバイザーの佐藤あけみさんはお勧めの本や手遊びを紹介。読みきかせの心構えとして、「ひざの上にのせてたっぷり読んであげて下さい」「おいしい言葉を食べさせてあげて、心を育ててあげて下さい」などとアドバイスしました。

 とよたさんのファンで、2歳と生後2か月の姉妹と一緒に参加した会社員の小林博之さん(新潟市石山)は「子供の想像力をかき立てるような読み方が印象的。早速本を買って読んであげたい」と教室での感想を話しました。

(2005/05/21)

ページのトップへ

読みきかせ教室

2013年度

2012年度

2009年度

2008年度

2007年度

2006年度

2005年度

2004年度

2003年度