21世紀活字文化プロジェクト

トップ >  読みきかせ教室 > 【山口市】子育てに絵本生かそう 親子読み聞かせ教室/のぶみさん

読みきかせ教室

2008/12/12

【山口市】子育てに絵本生かそう 親子読み聞かせ教室

■出演
のぶみさん

 絵本を子育てに生かしてもらおうと、「お父さんとお母さんの読みきかせ教室」(活字文化推進会議主催、出版文化産業振興財団協力)が6日、山口市神田町のパルトピアやまぐちで開かれた。

 読売新聞社が進める「21世紀活字文化プロジェクト」の一環で、2〜6歳の子供と保護者約70人が参加。絵本作家、のぶみさんが大きな紙に絵本のキャラクターを描くなどして子供たちと一緒に遊んだ。
 
 また、「しんかんくんうちにくる」など自作の絵本も紹介。登場人物によって声色を変えたり、「何をするんだろうね」などと問いかけたりしながら、子供たちを絵本の世界に引き込んだ。保護者らには「褒めると褒めたように育つ」などと自身の子育て経験を生かしたアドバイスもした。

 3歳の長男と参加した同市矢原の主婦、児玉順子さん(33)は、「子供もとても楽しんでいてよかった。のぶみさんのように聞き手が何かを発見できるような読み方をしたい」と話していた。

ページのトップへ

読みきかせ教室

2013年度

2012年度

2009年度

2008年度

2007年度

2006年度

2005年度

2004年度

2003年度