21世紀活字文化プロジェクト

トップ >  読みきかせ教室 > 絵本作家とあそぼう!親と子の読み聞かせ会@郡山/きむらゆういち

読みきかせ教室

2013/03/12

絵本作家とあそぼう!親と子の読み聞かせ会@郡山

■出演
きむらゆういち(絵本作家)

「親と子の読み聞かせ会」(活字文化推進会議、NPO法人郡山ペップ子育てネットワークなど主催、読売新聞社主管、山田養蜂場後援)が2日、郡山市横塚の「ペップキッズこおりやま」で開かれた。午前と午後の部に親子連れら計55組、143人が集まった。
 『あらしのよるに』で知られる絵本・童話作家、きむらゆういちさんが身近な材料を使った鳥や猿などの手作りおもちゃを披露して話をしたり、子供たちの質問に答えたりした。また、大人向きのお話や自身の子育ての話も披露した。
 郡山市菜根の石川駿君(8)、陽和(ひより)ちゃん(5)、風花ちゃん(1)の兄妹は「おもちゃが面白かった」と喜んでいた。きむらさんは「熱心に聞いてくれた。子供が大人と同じような質問をするのにびっくりした」と話していた。
 

ページのトップへ

読みきかせ教室

2013年度

2012年度

2009年度

2008年度

2007年度

2006年度

2005年度

2004年度

2003年度