【聴講募集】11/22 作家・森見登美彦さんが椙山女学園大学活字文化公開講座に登場!

 京都を中心とした独特の世界観で幅広い世代から支持を集めている人気作家の森見登美彦さんが、ファンタジー小説の魅力について語ります。

 テーマは「妄想と創造~ファンタジー小説の魅力~」

【日時】11月22日(水)  17時開演(16時30分受付)

【場所】椙山女学園大学 星が丘キャンパス

【プログラム】森見さんと福永智子・文化情報学部教授のトークセッション

【応募方法】メール(katsuji@yomiuri.com)で件名に「椙山聴講希望」と書いて、①郵便番号、②住所・氏名、③年齢・職業、④TELを明記。はがき(〒100-8055 読売新聞東京本社活字文化推進会議事務局)かファックス(03-3217-4309)でも可。11月6日必着。

下記より応募も出来ます。

https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/biblio2/sugiyama/


 多数の場合は抽選、聴講券の発送をもって発表に代えます。

【主催】椙山女学園大学・活字文化推進会議

【主管】読売新聞社

イベント情報の一覧へ戻る ビブリオバトルとは

ご登場いただいた著名人