ビブリオバトル関西大会、多田さんと堀内さんが決勝大会へ

 全国高校ビブリオバトル2017の関西大会が5日、大阪市北区の関西大学梅田キャンパスで開かれました。

 大会には近畿2府4県の23校の代表が出場。「百年法」(山田宗樹著、KADOKAWA)を紹介した兵庫県西宮市立西宮高校2年、多田龍平さん(17)が優勝し、「マイナス・ゼロ」(広瀬正著、集英社)を取り上げた和歌山県立桐蔭高校2年、堀内八衣乃(やえの)さん(17)が準優勝しました。2人は来年1月28日に早稲田大学(東京都新宿区)で開かれる決勝大会に出場します。

過去のデータはこちら

 

 

 

 

決勝進出の紹介本

高校名 氏名 紹介本
六甲アイランド高等学校 中西 翔馬さん 『おれのおばさん』
明石清水高等学校 合田 瑞希さん 『僕が殺しました×7』
西宮高等学校 多田 龍平さん 『百年法』
向陽高等学校 正垣 宏太さん 『だからおまえは落ちるんだ。やれ!』
桐蔭高等学校 堀内 八衣のさん 『マイナス・ゼロ』
滝川第二高等学校 末吉 遥己さん 『終戦のローレライ』
高校の一覧へ戻る ビブリオバトルとは

ご登場いただいた著名人