六甲学院高 岡田さんV…高校ビブリオバトル兵庫県大会

  高校生がお薦めの本を紹介する書評合戦「全国高校ビブリオバトル兵庫県大会」(読売新聞社など後援)が18日、神戸市東灘区の甲南大で開かれた。六甲学院高2年の岡田耕太郎さん(17)が優勝し、来年1月に東京で開催される決勝大会の出場権を得た。  県大会の開催は初めてで、県内11校の13人が出場。参加者が1人5分でお気に入りの本の魅力をPRし、聴衆約80人が最も読みたい本に投票して優勝者を決めた。  岡田さんが取り上げた本は「もしも宮中晩餐会に招かれたら 至高のマナー学」(渡辺誠著)。身ぶり手ぶりを交えて紹介し、聴衆を沸かせた。岡田さんは「決勝大会では皆さんに楽しんでもらえるようなスピーチをしたい」と話していた。

過去データはこちら

決勝紹介本

高校名 氏名 紹介本
神戸山手女子高等学校 岡本 みなみさん 『キップをなくして』
六甲学院高等学校 岡田 耕太郎さん 『もしも宮中晩餐会に招かれたら 至高のマナー学』
滝川第二高等学校 横山 千尋さん 『戦場のコックたち』
高校の一覧へ戻る ビブリオバトルとは

ご登場いただいた著名人