宮城教育大の真壁さんV…大阪決戦

  第9回全国大学ビブリオバトル大阪決戦(活字文化推進会議主催、ビブリオバトル普及委員会共催、読売新聞社主管)が23日、大阪府茨木市の立命館いばらきフューチャープラザで開かれ、最高賞の「グランドチャンプ本」には、宮城教育大3年の真壁詩織さん(21)が紹介した「夜市」(恒川光太郎著、KADOKAWA)が選ばれました。
 全国の地区予選、地区決戦に111校の延べ1598人が参加し、勝ち抜いた36人が決戦に挑みました。真壁さんは大学でビブリオバトルを始め、3回目の挑戦で初めて決勝に進出。「大好きな本にグランドチャンプを取らせてあげられてうれしい。これからも面白い本との出会いを見つけていきたい」と話していました。

 

当日の決勝戦の動画はこちらから

 

 

決勝戦出場者の紹介本

 (敬称略。「動画」の下の数字は、それぞれの発表者の動画をご覧になる際の目安です)

    

  大学名 氏名 紹介本 動画
  金沢大学 山田光莉 ヤバい経済学  11:34~
準グランドチャンプ本 県立広島大学 島本靖子 注文の多い注文書  21:13~
  大阪経済大学 木村佑輝 夏と花火と私の死体  30:39~
グランドチャンプ本 宮城教育大学 真壁詩織 夜市  39:47~
ゲスト特別賞 福山市立大学 出井元貴 Good Luck  48:52~
  大阪大学 岡ひかり 愛なき世界  58:27~
 
                     過去のデータはこちら
大学の一覧へ戻る ビブリオバトルとは

ご登場いただいた著名人